2016年7月

自分の脇の臭いに敏感になっていた

自分の脇の臭いに敏感になっていた

(公開: 2016年7月25日 (月))

ワキガを加療するまでは誰にも知られたくないと考えていた私の思い出について話します。
自分がワキガだと気が付いたのは小学生の高学年の時でした。
脱いだ服を母が畳んでいるときに、あらっと服の脇の部分の臭いを嗅いでいたのです。
特にその時は何も言われませんでしたが、思い起こせばその時から自分の脇の臭いに敏感になっていったと思います。
中学生になるとスプレータイプの制汗剤を自分のお小遣いで買い、いつも鞄にしのばせていました。
体育の授業が終わるとシューっとかかさずにしていました。

その当時は汗ふきシートなるものがまだ発売されていなかったので、ハンカチを濡らして脇の下の汗を拭き取ったりしていました。
制服のブラウスは脇の下が黄ばんでしまうので、いつも脇の下に石鹸を塗り込んでゴシゴシこすって洗っていました。
誰かにワキガだと知られるのがとても嫌でした。
中学生くらいの時なら男子にワキガだといじめの対象になるところです。
徐々に様々な制汗剤が発売されて、色々と試してみましたが、汗を止めることは無理なんですね。
汗の臭いをほんの少し抑えることだけです。
そして汗をそのままにすることが一番に悪臭を放つことも知りました。
服は綿が一番良いです。
ポリエステル繊維の服を着ると一時間もしないうちに悪臭が漂ってきます。
どうしてもポリエステル繊維の服を着るときは脇の部分に汗じみシートを貼ることです。
それで、随分とワキガの臭いを軽減できます。
そんなこんないろいろとワキガを加療する方法や臭いを軽減する方法を努力して生活していて結婚しましたが、今だ旦那には私がワキガだと知られていません。
学生時代からの友人にもです。
ワキガを治すまでは私がワキガだと誰にも知られたくないです。

わきがをなおすために薬を試してみた体験のまとめ


フラッシュモブ代行会社について知りたい事

フラッシュモブ代行会社について知りたい事

(公開: 2016年7月11日 (月))

Flashmob JAPANと言う

フラッシュモブの代行会社の事が

知りたいと思って情報を集めていたら、

ネットでいろいろと見つける事が出来ました。

 

そういう情報を参考にして考えてみると

良いのかなと思いました。

 

いろいろと知っておきたい情報はあるのですが、

やはり、評判とか実績とかは気になります。

 

そういう点をまずはちゃんと確認しておきたいです。

 

その上で、費用とかが納得できるか確認しておきたいです。

そうすれば、納得して相談できる気がします。

 

 


日当たり・風通しが最高でした

日当たり・風通しが最高でした

(公開: 2016年7月11日 (月))

以前住んでいた賃貸マンションは、とにかく日当たり・風通しが最高でした。ベランダが東と南の2面にあり、午前中から夕方まで常に日当たりがいいので、いつ洗濯物を干してもすぐ乾くので、乾燥機を使ったり部屋干ししたりする必要があまりなく、洗濯でのストレスが殆どなかったのがとっても気に入っていました。また、風通しがいいことで洗濯物が乾くのももちろんですが、涼しいのであまり夏もクーラーを使う必要がなく、光熱費もかからなかったのもとても良かったです。 松屋町マンション売却査定.xyz

雷

(公開: 2016年7月 6日 (水))

7月や8月になるとゲリラ豪雨や雷がよく降ってきたり、鳴ってきたりします。時期なので仕方ないと思いますが、雷が苦手な人には嫌な時期なんでしょうね。雷ってどういう風にできているのか気になりませんか?気象庁や電力研究所のパンフレットやHPに書いてありますが、雷は静電気が元になっています。雲の中にある粒が激しく擦れ合うことで静電気よりも大きな電気が起こり、その大きな電気が雷だそうです。静電気だと少しの痛みでも、何倍にも膨れ上がった大きな静電気(雷)だと人や動物を死に至らしめるまでの威力になるんですね。