お宮参りくらいの頃は何も分からずそこにいるだけ

最近は写真スタジオで子供の写真を残すという人も多いと思います。小さい子供は知らないところへ連れてこられ、衣装を着せられ、ときには一人でカメラの前に立たされ、パニックで泣き叫んでいたりしますよね。時には怒ったりなだめたり、親も必死です。まあ子供からしたら何のためにしているかなんて分かりませんからね。もう少し大きくなると、女の子なら好きなドレスを選んだりヘアメイクしてもらったりでご機嫌になったりするのですが。

 

でもお宮参りの写真を残したいのが親心

 

案外、泣くのが仕事の赤ちゃんのほうが、泣かずにカメラを向けられていたりしますよね。お宮参りやハーフバースデーくらいだと、分からなさ過ぎてただじっとしているんだと思います。ところで、二分の一成人式やハーフバースデーってイベントを増やしたい写真屋の陰謀だと思いませんか。いつから浸透したんでしょう。